スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
“生”樋口了一さん!

先日、樋口了一さんのインストアライブに行ってきました。

樋口了一さんといえば、もともと北海道のローカル番組ながら、今や全国区で人気番組となった『水曜どうでしょう』のテーマソングを歌っておられるミュージシャンです。

ちなみにわたしのどうでしょうファン暦はかれこれ3年ぐらいでしょうか。
DVDもほぼ全部集めてます(笑)。4月に発売の新作が待ち遠しい~。
どうでしょうについてはまた、機会があれば記事にしたいと思ってます。


で、樋口さんですよ。
ファンというわけではなくて、ほんとにどうでしょうの歌ぐらいしか知らなかったんですが、
たまたま地元のマ○カルでインストアライブが開催されるってことで行ってみました。
生のライブは初めての体験です。

樋口了一さんライブ1



樋口さん2




150人ほどの席なので、結構近くで生の樋口さんを見ることができ、感動でした。
で、生で拝見して気付いたんですが、なんとなくうちの父に似てるんですよねぇ。
一気に親近感が湧いてしまいました。

間近で聴く樋口さんの歌声はやはり素晴らしかったです!
心に染み渡ってくる感じで、とても心地良い歌声でした。
あと、思ってたとおりとても良い人で、ライブ開始40分前ぐらいから登場してくださって、
挨拶とちょっとしたトークをして下さいました。普通リハーサルってちょろっと出てきて音のチェックとかするぐらいじゃないですか?

トークを聞いててもほんとに気さくで、面白い人で、なんだか大好きになっちゃいました♪


今回のメインは新曲の『手紙 親愛なる子供たちへ』という曲だったんですが。
この曲はなんか、すごいです。リアル過ぎるぐらいリアルな言葉が心に刺さってくるような。
でもとても優しい気持ちになれる、そんな曲でした。

ま、試しに聴いてみて下さいな。



最後にはご存知『水曜どうでしょう』テーマ曲、『1/6の夢旅人 2002』を披露してくださいました!
観客の半数ぐらいはどうでしょうファンだったようで、ノリノリで一緒に歌ってました。
かく言うわたしもその1人で、恥ずかしげもなく大声で歌ってしまいました・・・。

ライブ終了後は握手会とサイン会もありまして、夕刊配達の時間に間に合うかどうか危ういとこだったんですが、根性で並んでちゃんとしてもらってきました!

汗で濡れる手を必死で拭いながら、握手してもらいました(苦笑)。
樋口さんの手、なまら温かかった~(>▽<)。

サインも購入したCDのジャケットに↓
樋口さんのサイン サイン2

いやはや、本当に楽しかったです。
インストアライブってのは良いもんですね~。無料であんな充実した時間を過ごせるなんて。

また気になる人のライブがあったら、行ってみようと思います(^^)。


あ、そういえばこのライブ、『みのもんたの朝ズバッ!』が撮影に来てたんですよ。
いつ放送なのか分かんないんですが・・・、てか放送されるかすら怪しいけど。

一応明日の放送は録画しとこうかなぁ。観客席にチラっと映ってるかもしれないので(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

【 2009/03/15 23:50 】

| 音楽 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<おもひでぼろぼろ ~これがピークだ!~ | ホーム | おもひでぼろぼろ ~悪魔襲来~>>
コメント
--- そんな風に僕は逝きたいんだ! ---

樋口さん!
どうでしょうで流れるあの歌。最初はクサい歌だなとか思ってたんですが、いつかの回でにょういずみさんが樋口さんの自宅(たしか川崎市)に訪問した時に見せておられた気さくなお人柄に惹かれ、さらに何度もエンディングを聴く内に歌詞に心打たれたものであります。

今も活躍されておられるんですね~!なんか嬉しいです。

てゆずぽんさんのお父さんてイケメソなのですねー。そうだよなゆずぽんさん若いんですもんね。なんか勝手に普通のオサンを想像してました。すいません。

09年の新作は海外で対決列島?バトルオブスイーツがいいなー(しつこい)

四国シリーズもかなり好きです!
ゲハジ * URL [編集] 【 2009/03/18 22:02 】
--- 世界中を僕らの涙で埋め尽くして ---

樋口さんの自宅が映ったのは、かなり初期の企画ですよね~。
にょういずみさんがまだ大学生のころでしたっけ。
あの樋口さんのイメージと全然変わらず、とても良い方でした(^^)。
2人の小さなお子さんがいるそうです。

あのエンディングテーマは、どうでしょう班4人を思い浮かべながら聴くと、いい詞ですよねぇ。

いやもう今ごろはメタボとかなって悲惨なオサーンになってるかもしれません・・・。
若かりし頃の父を記憶しておこうと思います(爆)。

海外で対決列島、いいですねー!
大魔神が巨大スイーツを呑む姿を見たいです。
四国88ヶ所は一度回ってみたいなぁとか思ってます(笑)。
個人的には釣りバカシリーズとカブシリーズも好きですね。
ゆずぽん * URL [編集] 【 2009/03/19 08:22 】
--- 遣りきれないこんな思いが今日の雨を降らせても ---

すいませんyoutube動画見れる環境に中々いなくて、たった今、樋口さんの新曲見させていただきました。

いい歌ですね!すごく共感しました。僕も自分が死ぬ事を意識して子供と接する事が多々あります。こんな笑顔を見れるのは今だけなんだ。精一杯の愛情を注ぐぞと。

ちょっと行き過ぎた焦燥感のような気もしますが、それくらい愛おしいんですな。子供は3歳まででそれ以降の親の恩に既に報いてるというのは真実だなと噛みしめる毎日であります。
ゲハジ * URL [編集] 【 2009/03/24 23:37 】
--- 新しいこの朝がいつものように始まる ---

再びコメントありがとうございます(^^)。

曲を聴く前に歌詞カードだけ配られてたんですけど、それを読んだ瞬間にぶわっとこみ上げてくるものがありましたね。親の立場でも子供の立場でも、まっすぐ胸に響いてくる言葉ですよねぇ。

親が年老いた姿というのはあまり想像したくないものですが、この曲のような平常心と穏やかさを保てたらいいなぁと切に思います。

>子供は3歳まででそれ以降の親の恩に既に報いてる
親にとって子供とはそれほど大きな存在なんですね。
ゲハジさん、愛しいお子様たちのためにどうか元気で長生きしてくださいね!!
ゆずぽん * URL [編集] 【 2009/03/25 11:17 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hitorigoto840.blog95.fc2.com/tb.php/79-0590c53a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。