スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
冷めやらぬ興奮
話題の『レッドクリフ』、やっとこさ観に行ってまいりました!
金城武さん大っ好きなので、必ず行こうと思ってはいたものの、なんか最近映画館行くのが億劫で観ようと思ってた作品も結局見逃してしまうことが多々ありまして・・・。
今回もちょこっとだけ「もういいか~。」ってなりかけたんですが、いやいやこんなことではいかん!
と意を決して行って来たのであります。


観に行ってよかった~!!!

とにかく、とにかく最高でした。

久しぶりにエキサイトしちゃって、帰ってきてからも脳裏に合戦のシーンがどんどん浮かんできて、
夜なかなか寝付けなかったぐらいです(笑)。
レッドクリフ効果で今日は一日、バイト中も超ご機嫌。

いや~、歴史ものは全然好きなジャンルではなかったんですけど、すんごい面白かったです。
三国志って本も読んだことないし詳しくは全然知らないんですが、幼い頃に父親がよく三国志のゲームやってるのを横でずーっと眺めてたし、あと数年前にプレステ2の『真・三国無双』をプレーしたりもしたので、武将の名前とかだけはやたら覚えてたりして。
そんなわけで、ゲームでよく観てたキャラクターがスクリーンに登場するだけで大興奮。

特にしょっぱなから大立ち回りを見せてくれた趙雲はゲーム中でもめちゃくちゃ強くて大好きなキャラだったので、もう嬉しくて嬉しくて! 力強く槍を振り回す趙雲、たまらんです。
もちろん、ゲームのキャラのようなきらびやかな美男子ではないですが(笑)。
それでも全くパっとしない顔立ちの趙雲役の俳優さんがめっちゃくちゃカッコ良くて、惚れました。
金城さん演じる孔明目当てだったのに、趙雲にかなり持っていかれましたね。

でもでも、やはり金城武は素晴らしくカッコ良かった~。ちょび髭もなんのその!
彼だけはゲームの中からそのまま出てきたように美しかったです(>▽<)。
周瑜役じゃなくて良かったなぁと。金城さんのあんなラブシーン耐えられないっす!!(爆)

トニー・レオンも良かったですねぇ。刺さった矢を引き抜いてそのまま敵に突き刺すシーン。
個人的にはあそこが周瑜のベストショットでした。

あとあと、小喬役のリン・チーリン。ギガントカワユス!!!
いや本当に、絶世の美女という役柄にぴったりの凄まじく綺麗な方でした。
内面から美しさが滲み出るような、深みと気品があって。ぽ~ってなっちゃいましたよ。
この存在感でなんと映画初出演ですよ!びっくりです。
『少林サッカー』ですごく可愛かったヴィッキー・チャオも出てますが、彼女が霞んでしまうぐらい。
いや、尚香にはまた違った魅力があるんですけどね。


ああ、簡潔に書くつもりだったんですが、この調子で行くとどんどん長くなっていきそうです。

とにもかくにも、難しいイメージのある三国志が、“男の友情”という分かりやすくも熱いテーマで描かれていて本当に楽しめました。来年4月公開の第2部が待ち遠しい。
魅力的なキャラばかりなので、第2部では死ぬキャラもいるんだろうなと思うと今から悲しいですが。
趙雲と孔明と周瑜には死んでほしくないなぁ(←関羽とか張飛はいいのかよ)。

あ、あと中村獅童もすごい頑張ってました!(ってなぜに上から目線)。
スポンサーサイト

テーマ:レッドクリフ - ジャンル:映画

【 2008/12/24 00:54 】

| 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ひとりですけど、なにか? | ホーム | 生きてます>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hitorigoto840.blog95.fc2.com/tb.php/53-fe6d6bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。