スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
あ、叶える方のじゃなく寝てるとき見る方です・・・。

また父親の夢を見ました。
なんかJWやめてから父親の夢への登場頻度が多くなった気がする。
やっぱり、今一番気にかかってることだからなんでしょうな。

だって、JWさえなければ幼少時代に父親が出て行くことも、
それから起こったあんなことやこんなことも、全部なかったかもしれないんだもの。
今さらどうしようもないことなんだけど、「父さんが出て行く必要なんかなかったのに・・・」
という思いがどうしても沸き起こってきて、なんともやりきれません(TT)。


で、今日の夢。

父には何年も会ってないんですが、街中で偶然、父を見かけます。
言いたいことはたくさんあるけど、何を言っていいかどう言ったらいいか分からないし、
今さらどうにもならないと分かっているので、知らんふりしようとするのですが、
やっぱり「次に会う機会はもうないかもしれない」と思い直して、父を追いかけます。

やっと追いついて、声をかけようとした瞬間。
横からサッカーボールを抱えた男の子とその後から綺麗な女性が現れます。
男の子は父に抱きついて、手を引っ張りながら「おじさん早く遊びに行こう!」
なんて言いながらはしゃいでる。それを母親であろう女性が微笑みながら見つめてる。


そんな光景をさらにわたしが見つめてる・・・。



そんな夢でございました。

んはぁ~、なんてリアルな夢なんですか!
しかし変にドラマチックな感じもあって、ちょっと恥ずかしい( ̄□ ̄;)。
テレビドラマの観すぎだよという・・・。

でも本当に、父に対する腹立たしさとかみじめさが物凄くリアルに感じました。
驚いたのは父に対してよりも、その男の子に対して猛烈に腹が立ってたこと。
そこがなんとも生々しくて、キツかった。



父にもしかしたら新しい家庭があるかもしれないというのはいつもどこかで恐れていることなんですよね。まあ父と母は私が二十歳になったのを機に離婚してるので悪いことではないのですが、でもやっぱりそれはすごく嫌で絶対あってほしくないことで。

だからこそこの夢は、シチュエーションはちょっとクサイ感じではありますが、
あり得ない話でもなさそうで妙に現実感があって、かなりのダメージを受けました。




ヘコむわぁ~~~!!

とか言ってるそばからそっこう元気~~~!!!



・・・になれたらいいんですけどね。
なかなかね、そうもいきませんよね。




それにしてもホント、最近嫌な夢しか見ないですわ。
長老と討議してる夢とかね(苦笑)。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

【 2008/06/05 14:46 】

| JWネタ | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<JWと関わりのあったあなたに30の質問 | ホーム | はじめますて。>>
コメント
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2008/06/05 19:15 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hitorigoto840.blog95.fc2.com/tb.php/2-771c9e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。