スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ひまーーー!!!
いやぁ、早くもヒマを持て余しております。
一日が長いのなんのって。しかもなぜか仕事行ってた時よりも早起きしてしまう不思議w

夏休み楽しむ~♪とかのたまってましたが、これはなかなかどうして逆にしんどいぞ。
もう仕事したくてたまらない。なんか身体動かしたい! 自分の手でお金稼ぎたい!!


ゲームするとか読書とか録り溜めてるドラマ観るとかダラダラするとか・・・、好きなように過ごせばいいんでしょうけどね。やはり根が貧乏性だからなのか、どうにもこうにも働いてないと落ち着かない。とか言いながら家事はやんないんですけどー(爆)。



まあ今日は特に体調の悪い日だったから、ヒマに感じたのかもしれないんですけどね。
明後日ぐらいからまた活動的にアグレッシブにいこうかと。たぶん。




そういやぁ昨日はなかなか忙しく動いておりましたよ。
調理師試験の合格証書交付と免許申請をするために、大阪府庁まで行ったりして。
大阪府庁、初めて行ったのですが、外観の威圧的なこと!
思わずまわれ右して逃げ出しそうな建物でした(笑)。

恐そうな警備員のおっちゃん立ってるしさー。
シーンと静まり返って人の気配が全然ないしさー。

一瞬躊躇したけど、突撃しましたよ。
警備員のおっちゃんに「調理師免許の申請に来たんですけどー。」って。
したら案外おっちゃん、優しく教えてくれました。
そうなの、コワそうなおっちゃんって意外と優しかったりするの。
これ長年のバイトで学んだわりと大事なこと。


ハキハキにこにこしていれば、大抵のおっちゃんは優しく応対してくれる(笑)。


府庁の中はねぇ、暗い!
つぶれかけの病院みたいな? 薄暗~い廊下に陰気な雰囲気。
なんであんな陰気なんだろう。節電中だから特にだったのかなぁ。

そんなこんなで多少、テンション下がりつつ、それでも受験票に合格のハンコ押してもらった時は一気にテンションMAX! 「ああ、夢じゃなかった。」ってホッとした(笑)。試験の点数も教えてもらったんだけど、合計点数的にはまあまあなんですが、科目別で見るとかなりギリギリでしたね。食文化概論とか栄養学とかがあと一問間違ってたらアウトだった(汗)。あぶないあぶない。


で、同時に免許申請の手続きもしてきたんですけど、免許の交付は8月18日だそうで。
また取りに行かなきゃいけないそうで。何回来さすねん!と。
もちろん喜び勇んでもらいに行くんですけどw

案外早く免許がもらえるので、本格的な職探しは免許もらってからかなと思ってます。
順調に見つかれば9月1日から仕事始めって感じかな。


・・・てか新奉仕年度だっっっ!
激しくどうでもいい思いつき(笑)。



さぁ~、無事にお仕事は見つかるのでしょうか。
いざとなったら居酒屋さんで働くけどね。やっぱ接客業も好きなんだもん。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【 2011/07/27 22:32 】

| 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) |
究極の応援ソング
この曲、本当に好きだ。
ライブバージョン、カッコ良すぎる!!



勇気が漲ってくる。
がんばるぞーーーーー!!

テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽

【 2011/07/25 23:54 】

| 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
アナログ放送と共に終わる
さてさて、明日でやっとこさ最後のバイトであります!
もう~、ここ数日はしんどい。

あちらさんはわたしがいなくなった後のことを考えてか、わたしを空気のように扱うんですな。
ほら、これまでわたしに頼んでたことを全部自分でしなきゃいけなくなるわけじゃないですか。
ほんとに頼れる人間がいなくなるんだもんw
だから極力わたしを使わないようにしてるのが丸分かり。

まっ、そんなしんどさとも明日でおさらば!
奇しくもアナログ放送と共に終わりを迎えるバイト人生(笑)。



てかそんなことより!

調理師試験合格いたしました!!

いやもう本当に良かった。
ネットで自分の受験番号を見つけた時にはほんとに、「うおーっ!あった!あった!!」と誰もいない家で一人で大騒ぎ(笑)。何かの間違いかもしれないと、何度も受験票と画面を見比べて。

なんでしょうね、こういう体験初めてで。
きっとみんな高校とか大学の合格発表とかで経験してるんだろうけど、自分的にこの合格の嬉しさってのはまったく未知の喜びでした。こんなに嬉しいものかとw 一応、国家資格だしね!

調理師免許があるから良い仕事が見つかるとは限らないでしょうけど、今しばらくこの喜びを噛み締めたいと思います。って、まだ証書も免許ももらいに行ってないので実感湧かないんですけど。早いとこ大阪府庁に申請しに行かねば。



にしても、我ながら人生でワースト3に入るであろうあのコンディションでよく受かったもんだと。
今回ばかりは自分を誉めてあげたいっす。


さっ、とにかく明日最後のお勤めを果たして、1ヶ月はのんびりするぞ~\(^○^)/

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【 2011/07/23 23:50 】

| 雑記 | コメント(8) | トラックバック(0) |
人生をネタに
いや~、それにしても毎日暑いですね!
そうこうしてたら知らぬ間に下半期に突入してるし。
なんだか怒涛の上半期でしたね。いろんな意味で(爆)。


そうそう、落ち着くまでブログに書くのは控えていたのですが、
6月9日に我が家の愛猫チビが亡くなりました。もうだいぶ平気になったので一応ご報告。
このブログにも何度か写真アップして皆様にかわいがっていただいたのでね。
よりによって「このタイミングで逝っちゃうの!?」って感じでしたよ~。
店長との一件があってすぐでしたから。

ほんと、完全に心折れそうでした。
なんとか踏ん張ったけど。

不登校になり始めて一番辛いときに出会ってから、ずーっと癒してくれる存在だったので、
やっぱりとても淋しいですが、こればっかりはね。しょうがないですよね。
いろんな病気にかかりながらも、よく頑張ってくれたものです。

本当に、ありがとう。




母親には「もう絶対飼わないからね!!」と言われてるんですが、
また可哀相な捨て猫とか見つけたら懲りずに拾ってきてしまいそうです(^^;)。







話は変わりまして、先日ついに「辞めます!」宣言をして参りました。
店長的にはもちろん予想済みだったようで、引き留められもせず見事にあっさりと了承を得ました。
もうちょいリアクションないんかい!! と内心激しくツッコミを入れたのは言うまでもなく。

あれですね、辞めることを切り出すまでは物凄くしんどかったんですが、
いざハッキリ言ってしまったらむしろスッキリしたぐらいで。
全くなかった食欲も急激に戻ってきたりして(笑)。
ああ、この機会にもう少し痩せときたかった・・・みたいな。

3キロぐらい落ちましたけどね、きっとすぐに戻るでしょう(汗)。


バイトにしては給料面で優遇してもらってたので、いざ辞めるってなったらもっと未練たらたらになるかなぁとも思ってたんですが、おもいのほか解放感の方が強かったり。優遇してもらってた代償にかなりの責任感もあったからな。わたしほど休みを取らなかったバイトはいなかっただろうってぐらい。この店にすべて捧げます!みたいな(笑)。


次はね、もう少し仕事に対してバランスの取れた接し方をしたいですね。
いかんせん身を粉にしすぎるとこがあるもんで。ザ・自己犠牲みたいなね。


とりあえず、7月25日まで頑張りまっす。
んで8月はちょいと遊んじゃおうかなぁなんて。
いや、遊ぶっつってもそもそも遊び方が分からないんだけど(笑)。

旅とかしたいですね~。
8月だけニートになります(笑)。


仕事探しは一応ちょこちょこ始めてるけど、なかなかどうして楽しいじゃないですか。
もちろん話が具体的になってくるとまたストレスの嵐なんでしょうけど、
求人誌見ながら時給チェックとかしてるうちは結構楽しいw

とにかく次は今みたいな汗みどろで働く所は避けたいです。
介護施設の調理とか、社員食堂とか、いいところが見つかればいいんだけど。



なにはともあれ、結構今の状況を楽しんじゃってる自分に安心。
なんでもブログのネタになると思えば、がんばれるみたいです(笑)。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【 2011/07/11 23:52 】

| 雑記 | コメント(12) | トラックバック(0) |
これが岐路ってやつか!
相変わらずの職場ネタで恐縮ですが、書かせてください~(TT)。

どうやらあのクソ店長、わたしにHP全快する時間も与えてくれないようです。
昨日ね、わたしともう一人のバイト君を呼んで言いやがりましたよ。

「実は今付き合ってる彼女と年内には結婚しようと思ってる。子連れで店に来ることもあるかもしれないし、おいおい店で働いてもらおうとも思ってるから、よろしく。」と。


おうおうおう、てめぇはほんっとに、どこまでわたしをコケにするか!!!と。
付き合った期間1カ月。別れてから結婚までの期間もほぼ1カ月。早っっっ。

マジで、早っっっっっ!!!

そんな簡単にまとまる話やったんかい!と。
いやもう、となりにバイト君がいなければ大暴れしてましたね。
当然、バイト君がいるときに話したのも店長の計算なんでしょうけども。

ほんとにセコいっていうか狡いっていうか。
どこまでもヘタレな人間だわ。



そりゃさ、いずれは結婚するんだろうと思ってはいましたよ。
でもさ、これほどスピーディに物事が進むとは誰も思わないじゃん。
何年も「親に反対されて・・・。」とかいう理由でズルズルしてた二人ですよ?

ああそうか、わたしとの一件で思い切りがついたわけね。
完全にわたし、踏み台ですね。


なんかもう、ただでさえ自己肯定感がなくて自信もなくて劣等感の塊なわたしにとってはこの状況はもう、耐えがたい。店長と同じ空間にいるのは耐えがたい。「わたしはこの人に必要とされてなかった。むしろ今は目障りな存在なのだ。早く消えろと思われてるんだ。」と否応なしに意識してしまう。職場にいる間、何かをどんどん消耗してるのが分かる。

これはもう、精神衛生上よくないですよ。
どんどん惨めな人間になっていくような気がするんだよ。
誰からも必要とされてない邪魔者のような気がするんだよ。
「消えろ」と言われてるような気がするんだよ。


ダメだダメだ、こりゃ暗黒にまっしぐらだ。




そんなわけで、ついに、辞めようかと思っております。
すごく小さな店で人間関係も超小規模だったから、いつかはもっと大きなところで働かなきゃなとは薄々思っていたので、まあいいきっかけかなと。いや、きっかけとしては最悪か。ハッハッハ。


さて、いつ辞めようか。
感情的にはもう明日にも辞めたい気満々なんだけど、それはさすがにね。

お世話になったのは事実だから、7月いっぱいはけじめとして働くべきか。


本当に本当に、お世話になったのは事実なんだから、感謝の気持ちで辞めたかった。
素直に「ありがとうございました!!」と言って辞めたかった。

でも今となっては、礼なんて言えそうにないや・・・。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【 2011/07/04 23:17 】

| 雑記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。