スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
眠れない夜
夜になるとやっぱり激烈な寂しさが襲ってくる。

恋愛なんて知らなければこんな気分になることもなかったろうにな。

ただ一生懸命生きてるだけなんだけどなぁ。

もうしんどいや。
スポンサーサイト
【 2011/05/26 02:07 】

| 雑記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
爆発寸前
溜め込んでいたらどんどんどんどん膨らんで、身体をぶち破ってしまいそうなので吐き出します。


いろいろあっていろいろ悩んで、迷いに迷って、店長とお付き合いすることにしたのさ。

なにかとよく面倒を見てくれる店長には長年感謝してたし、仲良くもあったし、それでも付き合うとなればお店のことや体の不自由な彼のお父さんのこととかヒステリックなお母さんのこととか、考えなきゃいけないことがたくさんありすぎるから、恋愛関係にはならないように、ずっとブレーキをかけてた。

でもやっぱり、他の人とお付き合いするというイメージがどうしても湧かないのよな。
隣にはいつも彼にいて欲しいと思ったんだよな。

だからさ、勇気出してさ、断られるのも覚悟で自分から「付き合って下さい」と言ったわけさ。
先月の中頃だったかな。


店長大喜びで、めでたく交際スタートさ。

この1ヶ月半ぐらいで大文字山に登りーの、初USJに行きーの、布引ハーブ園に行きーの・・・。
夢のように楽しくて最高にハッピーでした。




すべて過去形だから、もうお分かりかと思いますが、はい、別れました。
別れたってか捨てられたって方が近いか。

それも昨日の話w

昨日の今日でブログのネタにするとか、自分でも若干引くけど、ここでしか吐き出せない。
友人にメールするとか電話するとか、そういう吐き出し方がどうしても出来ない。
泣きたくないんだ。弱いところを見せたくないんだ。

だからここで吐き出すしかない。どっかで吐き出さないと、マジで壊れてしまう。


お別れの原因は結局あれさ、「どうしても昔の女が忘れられない」ってやつ。
元彼女と、元彼女の子供のことがどうしても気になってしょうがないんだとさ。
なんでも元彼女が自分と別れたせいで自殺を図ったらしいんだとさ。

そんな言い訳を、39のおっさんが、25のわたし相手にぼろぼろ泣きながら謝りたおすわけ。
もう心底バカらしくなってさ。あまりに勝手な言い分に、久々に殺意を覚えるほど腹が立ったけど、あんなメソメソ泣かれたらなんかもう怒るのもバカらしくなって。

だからわたし言ったじゃん。お付き合い始める前に何度も確認したじゃん。
元彼女さんとはきっちり別れられたんですか?って。
店長が情にもろいのはよ~く知ってるから、そういう危惧もあったから、本当に大丈夫なのかと確認したじゃん。


結局、自分が頭の片隅で思ってた最悪の事態と、まわりのみんなが危惧してたであろうことが、
ものの見事に的中したと。まさかまさか、ここまで的中するとは思わなかった。
もう少し男気あると思ってた。信じたかった。

でも、本当に、救いようのないぐらい女々しい男でした。



当然あっちに物凄く腹が立つけど、それ以上に自分の馬鹿さ加減に腹が立つ。
悔しくて悔しくて、惨めで惨めで、情けなくて情けなくて・・・。

久々に死にたいと思った。

男に捨てられたぐらいで自暴自棄になる女をバカにしてた自分が、まさに今そうなってる。
なんて皮肉な展開。


まあでも死にはしないさ。
あんな奴のせいで死ぬなんて、それこそ馬鹿だもの。



ただ今は、自分でも持て余すぐらいの怒りと憎悪と哀しさで身体ん中がどろどろだから、
このどろどろが薄まって元の自分に戻るまでなんとか耐える。




この状態で明日からまた仕事行くってんだから、よくやるよね、我ながら。
セルシン大量摂取で乗り切るしかないっしょ。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【 2011/05/23 22:58 】

| 雑記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
耐えろ堪えろ。

今はただひたすらに。
【 2011/05/23 14:35 】

| 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。