スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
怪我の功名
ども、3キロほど痩せてちょっと嬉しいゆずぽんです(笑)。

薬を飲み始めてほぼ1週間。
セルシンという安定剤がよく効いてくれまして、仕事の前に飲んで行けばほとんどいつもと変わらず普通に働けてます。むしろ今までよりもイライラカリカリすることがなくなって、平常心で仕事できてる感じ。それでも朝のうちはやっぱりテンション上がらず、喋る気力もないんですけど。

あとやっぱり、店長の顔見るのが嫌(^^;)。
ああ、言うまでもなく今回の原因は店長なんですよ。
もう付き合いきれんというか、付いて行けんというか、なんというか。

ま、そのうち書く気になったら書きますけども。


ひとまず仕事はこなせてるわけなんですが。

食欲がね、全然ないんですよね。
2週間ぐらいいつもの半分か3分の一の量ぐらいしか食べてないんじゃないかなぁ。
お腹は空いてるんだけど、食べたくない。食べれてもちょっとでお腹いっぱいになっちゃう。
特にバイトのある日は一日でカロリーメイト1箱だけとか(汗)。

食欲が出る薬とか、ないのかな~。明日聞いてみよう。

食べてないからなのか、やたら疲れやすくて、夕刊配達がしんどいしんどい(^^;)。
「年寄りか!」と突っ込み入れたくなるぐらいですよ~まったく。

相変わらず外に出る気分にならなくて、ほとんど引きこもってるし。
あ~せっかくの春。もうすぐGW。楽しくねぇだよ~(TT)。


ま、まだ1週間だものね。そんな一瞬でたちまち元気になるわけないやね。
ぼちぼち行きませう。



あ、そういえば23日は一応誕生日でございました。
23歳になっちまいました。
JWやめて二度目の誕生日。去年は空回りで大失敗だったので今年こそはいい誕生日にしようと思っていたのに、結局去年以上に楽しくない誕生日でしたとさ(苦笑)。

寿司だ唐揚げだケーキだポテチだ!!と盛り上がっていたのに、何一つ食べる気にならず、
結局普段どおりの晩ご飯に形だけのショートケーキ。
しかしこれが甘いものが全然食べたくなくて、ケーキもあまり美味しく感じなかった・・・。


ああ暗くてすいません。
来年こそは、愉快な誕生日を迎えたいものです(切実)。

スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【 2009/04/27 21:37 】

| 雑記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
まいっちんぐ
いや~、毎日友達と遊ぶのに忙しくてブログ更新する暇なんてなかったお。

・・・・・なんてのはもちろん大嘘で。


2週間ほど前から職場でのちょっとしたトラブルが原因で、すこぶる調子が悪くなってしまい、
ついに心療内科デビューを果たしてしまったゆずぽんです。

いや、自分ではなんともならないことってのもあるんですねぇ。
いつもなら気分が沈むことはあっても、次の日か、遅くとも数日経てば元通りだったのに。
今回は沈んだ状態が一向に回復する気配を見せず、無気力状態が続く続く。

これは『レッドクリフ2』も観に行きそびれるかもしれん!ってことで、受診することに。

初めての心療内科は超緊張しましたが、あらかじめ経緯をざっと箇条書きにして持って行ったのが功を奏して、泣いたり取り乱すこともなく、わりと落ち着いて話をすることができました。
先生が案外若くて(40前後かな?)、はんなりした優しげな雰囲気だったのも良かったなぁ。

ちょっと頼りなさすぎな気もしないでもないですが、ま、一応通ってみようと思います。

お薬は一応、坑うつ剤と不安を和らげる薬をもらいました。
今両方飲んだ後なのでちょっと元気になってこの記事書いてます(笑)。
はっきりとした病名はなかったですが“風邪うつ”みたいな感じだと言われました。
一過性ってことなのかな?


職場トラブルに関してはもうちょっと落ち着いたら詳しく書こうかなぁと思いますです。
辞めるべきか、もう少し辛抱するべきか、人生の先輩方にアドバイスいただきたいですしね。

ではでは今日はこの辺で。
ちなみに、心療内科はわりと気楽に行って良いんだというのが分かってちょと安心しました。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【 2009/04/21 21:32 】

| 雑記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
おもひでぼろぼろ ~最終決戦・前編~
さてさてだいぶ時間がかかってしまいましたが、やっとここまで来ました。

JWをやめるorやめないで悩んだこの頃の緊迫した心境は、今となってはだいぶ薄れてきているのですが、なんとかおぼろげな記憶を辿りつつ書いてみたいと思います。だらだらと長文になってしまうかもしれませんが、あしからず。


すっからかんの状態になって伝道者に復帰したのが2006年の10月末。
それからは一人でなかなかのペースで奉仕に参加するようになりました。
母とではなく、群れの姉妹とやる奉仕は初めはほんとに緊張して胃が痛かったですが、だんだんと慣れてきて母とやるより楽しくなってきたりもしてたような。母とだと、ついついダラけてしまうのでね。

しかし、他の姉妹との奉仕で印象に残ってるのは、とにかくほとんど“励まされる”ことがなかったということ。母よりも年配で何十年とやってきてる姉妹達のはずなのに、特別証言テクがあるわけでもないし、奉仕タノシー!!って感じでも全くないし(^^;)。

一度かなりベテランのある姉妹と住宅街を奉仕してた時、隣の家への移動中に「前うちの会衆にいたA夫妻の娘さん、自殺されたのよ・・・。」なんて話を始めまして。内心「このタイミングでーーー!!??」と本気でビックリしました。ありえないでしょう、そんな重い話をインターホン押そうとしてる家の前でなんて・・・。てかそもそも新人の伝道者にしていい話じゃないでしょう。ほんま意味分からん。

どいつもこいつも「新しい伝道者を励まさなきゃ!」なんて気持ちはさらさらなく、
むしろ離れてる自分の子供の相談をしてきたり、体がしんどいとグチってきたり、あの長老は冷たいだの○○姉妹は無神経だのグチってきたり。特に子供の相談にはかなり真剣に乗ってたなぁ(^^;)。

そんなこんなで、なんてプロ意識のない普通の主婦たちなんだ!とちょっと幻滅してました。


なんかこう、バプテスマへの踏ん切りがつかないまま、10ヶ月ぐらいが過ぎていき・・・。



2007年の夏の終わりぐらいからだったかな、兄が母への説得を開始したのは。
(ここらへんの詳しい状況は兄のサイトで書かれているので、ここではわたし個人の心境をメインに書きたいと思います。)


兄と母が難しい顔をして長々と話しているのは目にしてて、どことなく嫌な予感は抱いていました。
いつもとはどこか空気が違っていて、二人ともとてもしんどそうで。

これは絶対加わりたくないな~と思って傍観を決め込んでいたのですが、母が長老に相談したりし始めたあたりから、どういう事態になっているのか知ることになりました。それでもまだ、母は絶対に離れたりしないと思い込んでいたので、兄から話を振られてもほとんど聞こうとせず避けるようにしてましたね。

しかし、だんだんと母&わたしVS兄の構図から、わたしVS兄&母となっていきまして・・・。
これはヤバイんじゃないかと。マジで母はJWをやめる気なんじゃないかと、そんな危機感がどんどん膨らんでいく中、2人の長老と母&わたしのメンバーで話し合いが行われたんですよね。


ここではとにかく、なんとかして母に思いとどまってもらわなきゃってことと、自分の信仰を強めてもらわなきゃと思って長老にすがる思いでいました。この話し合いで必ず、解決すると。

んま、そんな期待も空しく結局母はさらにJWへの不信感を募らせることになったんですけどね。
わたしはといえば、どうだったっけかなぁ。兄弟がした例え話に納得できたような、無理があるような、とにかく明快な答えではなかったのは確か。臓器移植に関しても、終わりの日の見解の相違に関しても、兄弟たちもはっきり説明できない=考えても仕方ないことなんだと思うことにした。


この話し合いの後から、JWを取るのか母と兄を取るのか、究極の選択を迫られることになります。

自分の中で「JWをやめたら生きていけっこない」という気持ちがとてつもなく大きかったので、
本当にどうしていいか分からず、当時はとにかく突然兄に寝返った母を恨みましたね(^^;)。
そりゃないよ~!って感じでした、ほんと。今さらそっちに行っちゃうのかよと。

そんな母への怒りもあって、半ばヤケになって「こうなったら一人でバプテスマ受けてJWとして生きてやる!」と本気で考えて、母と兄を避けてがーっとJWの方へ傾いたこともありました。きっと家族から背教にも負けず献身したら、地域大会とかでインタビュー受けたりして一躍悲劇のヒロインになれるだろうな・・・なんてことをわりと本気で考えたりして。


だから、猛烈に祈ったんです。家族への情よりも、王国を第一にできるよう助けてくださいって。
長老兄弟や姉妹達を通して助けてくださいって。

いやぁ、見事に聴かれなかったですな(苦笑)。


あの話し合い以降、長老が母を見る目があからさまに変わり、すんごく冷たくなった。
母へ声を掛けることもほとんどしなくなり、目を合わせることすらなくなった。
まだ望みがあると思われていたわたしには声を掛けてくれてたけど、母への豹変ぶりを見たらもう長老への信頼感も一気になくなってしまい・・・。

そのおかげで、少し冷静になることができた。
「ちょっと待て。本気で家族よりJWを取るのか? 家族を捨てるほどの価値がJWにあるのか?」
と考えるようになりました。

家族よりも信仰を選ぶ!なんて勢いで決めそうになってたけど、自分一人でJWを続けていくってことは家の中で孤立し、親族の中でも孤立するということ。この先何年その状態が続くかも分からないのに、耐えられるのだろうか?と。それに耐えられるほどの居場所を、会衆の中で見つけられるのか?と。


JWか家族か・・・この拮抗した状態は本当に精神的にキツくて、その一番しんどかった頃に書いたと思われるメモが出てきたんですけど。なんかほんと、ヤバそうな自分がそこにいます(汗)。
気持ちが揺れてる自分が許せなくて罪悪感に溢れてて、「どちらでも生きていけないのだとしたら・・・」なんて言葉で最後を締めくくってあります(^^;)。この「・・・」が恐ぇー。


なんとか、JWに家族以上の価値を見出したくて、そのためには教理を疑う余地なく確信するための根拠が欠かせなくて、何度も長老や元研究司会者の姉妹なんかに相談しました。

しかし返ってくる答えはみんな、“考えるよりも行動するべし”というものでした。
行動してれば答えはあとから付いてくるみたいな。それは要するに、忙しくしてればそんなことは忘れる、考えなくなるってことでしょう。それじゃ盲信じゃないか。根拠がなくて、なおかつ家庭を壊す可能性大な音信を、他の人に話せるわけがないだろう。



そんなこんなで、完全に行き詰まり、これはもう兄が言うように客観的な外部の情報を調べるしかないのかと思い始め、それまでずっと拒み続けてた西田公昭氏の『マインド・コントロールとは何か』をやっとこさ読むに至ったというわけです。

読み始める前はもう精神的にまいっちんぐだったので、「家族と一緒に滅ぼされるならそれもいいか。」という投げやりな気持ちでしたね。人生オワターって感じで(笑)。




いや~やっぱりすごい長さになってしまいました(汗)。
完結させようと思ってたのですが、まだ書き切れてないのでひとまず今回は前編ってことで。

この『マインド・コントロールとは何か』を読んだ時点でほぼ勝負は決まってたんですけどね。

ではではまた近々、後編書きまーす。ちょっと休憩するかもですが。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【 2009/04/07 21:49 】

| JW回想録 | コメント(2) | トラックバック(0) |
肉だ!肉を食え!!
ファルコンさん主催のお花見オフ、行ってまいりました~。
お天気はあいにくの雨、雨、雨(TT)。やっぱ祈りって聞かれないんだね。

しかし、幹事さんの英断で急遽場所変更。
橋の下で雨に濡れることなく楽しむことができました(^^)。
ちなみに迷わずたどり着けましたよ。ミラクルです。

残念ながら桜はほとんど見えなかったので、ひたすらバーベキューに集中させていただきました!
前回は一応遠慮がちに網の前を陣取っておりましたが、今回は二度目ということもあって遠慮もかなぐり捨てて堂々とがっつり陣取っておりました(笑)。いやぁ1年分のお肉を堪能しました。感謝です。


おっと肉以外の感想も書かねば。

今回は前回よりもさらにさらに楽しかったです!
嘘のように楽しい一日でした。帰ってから反動でずーーーんと沈んでしまったぐらい(笑)。

バーベキュー終わってから残りの火で暖を取りながらおしゃべりしたのが、なんだか妙に楽しかったです(笑)。一緒にお話ししてくださったお兄さん方、ありがとうございました! 職場でいっつも男性に囲まれてるからなのか、気付くと男性陣に溶け込んでる自分がいます(^^;)。

あと今回は、自然消滅を初めて間もないという自分と同じような状況の方がいたので、JWをやめてから感じる社会に適応していく難しさみたいなことも話せてとても良かったです。いずれはJWなんて忘却の彼方でどうでもいいことになればいいんですけど、今はまだこういう話ができる人の存在がとてもありがたい。やめはしたけど、まだまだJWについて語って消化していく作業が必要だから。


そんなこんなで、いろいろおしゃべりしつつ寒さに耐え切れなくなって近くのファミレスへ移動。

それから難波まで出て、ミナミ(?)へ。
いやもう22年間大阪に住んでるくせに、まったくもって未知の世界で完全におのぼりさん状態。
途中から自分がいる場所がさっぱり分からなくなっておりました(爆)。
なんかねぇ、夜の街!って感じでした。・・・え、ビビリ過ぎですか?

どこかの街の、どこかの商店街の、どこかのたこ焼屋さんでたこ焼を食べまして、
それからなぜかカラオケに行くことに。

ゲハジさんのオフ会レポとかで2次会にカラオケの話が出てくるたびに、「カラオケだけは勘弁してほしい~」と思ってたんですよ(苦笑)。家族と行くのは好きなんですけどね・・・。

こんな展開になるんなら練習してくるんだったー!!と激しく後悔しつつ、自分がそれなりに歌える曲を選出するため脳みそフル回転。見事に場を盛り上げられるような曲を知らない自分にまた後悔。こういう時のために大塚愛とか聴いとけよ!自分!! なんてツッコミを入れつつ・・・。

焦りでヘンな汗をかきつつ、いよいよカラオケボックスに到着。


結論から言うとですね、何を血迷ったのか、ゆずぽんさんたら3曲も歌ってしまいましたよ。
正直、帰り際なんて「もっと歌わせろー!」とか言ってしまう勢いでしたよ。

いや~、アルコールの力はすごいね。いや梅酒ロック1杯呑んだだけなんですけど。
ヨワヨワな自分には十分な量なんで、アルコールと緊張で1曲目なんか心臓バクバクの手ぷるぷるの、とにかくガクブルですよ。死ぬんじゃないかと思いましたよ。2曲目からかなり開き直れましたが。

それにしても、我ながらよく歌ったなぁと。
自分はこの手の宴会スキルというか、社交スキルは0だと思っていたのですが、知らないうちに少しずつ身に着いてたんだなぁって。やっぱり今のバイトはかなりプラスになってるみたいです。



いやはや本当に、とにかく楽しかったです!
またぜひ、次のオフ会にも参加させていただき、皆さんにお会いしたいです(^^)。

最後にもう一度、幹事として奔走してくださったファルコンさん、副幹事をしてくださったジャンボさんと愛弥さんに深く感謝いたします。ありがとうございました。
そして参加者の皆さんすべてに感謝。楽しい時間を過ごさせてくださりありがとうございました!!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【 2009/04/06 00:21 】

| JWネタ | コメント(10) | トラックバック(0) |
明日はオフ会
オフ会までにもう一回ぐらい中身のある記事をアップしようと思ってたのですが、間に合わず・・・。

今週の火曜日は久々にバイトが鬼忙しかったです。
今の店で働き始めて2年半ぐらいになりますが、ベスト5に入る忙しさだったなぁ。

予約もなんもなしでいきなり2階の座敷満席( ̄□ ̄;)。
たまたま2組の飛び入りが重なったんですよ~。滅多にないのに。てか初めてかな。
マジ切れそうになりました。予約は必須です。1時間前でもいいから電話だけはして欲しい。

コース料理が決まってる宴会はまあ楽なんですが、来店注文はほんとバタバタ。
まあしかし、ホール1人で乗り切りましたよ! やっぱわたしってヤルやん!?と思いましたよ。

厨房は2人なのでどう考えても料理が出てくる方が早くて、こっちは生7つとか入れて2階に運びつつ出来上がった料理も運ばないといけないわけで・・・。こういう時はね、店長がホールと厨房のバランスを見て料理を作るペースを考えないといけないと思うんですよ。それがうちの店長ってば忙しくなると一番にイッパイイッパイになるのでね、なんの計算もなしにただひたすらトップスピードで料理を作るんですよねぇ。お客さんは呑みながら喋りながらしてるんだから、そんな一気に料理出す必要ないと思うんですけど。1人で飲み物と料理運んでる身にもなってみやがれと。


なんて、ちょっと溜まってたグチを書かせていただきました。

その翌日に、前にもファミレスでオールナイトでグチり会をやったバイト仲間3人で第2回グチり会を開催ました。急だったので、気分的にどうかな~?とは思ったんですが、勢いで参加しちゃいまして、今回は午前3時半解散。さすがに前回のオールが体力的にキツかったもんで・・・。18のバイト君は全然平気そうだったですけど(笑)。

今回もまた店長へのグチに始まり、なかなか実りのある会合でございました。
なんせこれまでJW以外の若者とは接したことがないもんで、一般的な若者の考えを聞くのは勉強になるっていうかなんていうか。将来のことを考えたりするのはとてもしんどくて疲れはするけど、良い刺激になりますね。

いっつもバリバリ元気な18のバイト君は就職が決まって、3月でバイトを辞めてホヤホヤの社会人なんですが。彼の話を聞いてたら、正社員ってやっぱすごいんだなぁと。おばあちゃんとかが何かというと正社員正社員というのも分かる気がしました。こういうことも、自分ひとりでは絶対考えないからなぁ。

ま、ひとまずわたしは今の店でもう少し働いて調理師免許を取ることを目標にしますです。


それにしても、今回の会合でハッキリしたけど、うちの店長って本当に好かれてないなぁ。
人はすごく良いんだけど、経営者・上司としては全然魅力がないようで、どんどん人が離れていく。
グチり会メンバーである先輩も唯一の社員なのに5月一杯で辞めると言ってるし・・・。
一体どうなるんだあの店!?

えー、人手不足のしわ寄せがすべてわたしに降りかかってきそうな予感がムンムンします。
こわっ。



ところで突然ですが、『ごっつええ感じ』って、神ですね。
いや最近なんとなくDVDを借りてきて1,2巻見たんですけど、面白すぎてヤバいです。
すごいわ。子供の頃は凄さがあまり分かってなかったけど、この番組は凄い。よく日曜日のゴールデンでやってたなっていう(^^;)。今だったらずぇったい放送できないでしょう。いや~凄い。あんな本気で笑えるお笑い番組って今ないですもん。

毎週ちびちび借りてこよう~。


それからそれから、PS3を買うかXbox360を買うかで猛烈に悩んでます。
またゲーム機かよ!?って感じですが。だって今月誕生日だし。自分プレゼント!
PS3は凄まじく高いからなぁ。オンラインで遊ぶつもりはないから気持ちはXbox360のアーケードに傾いてます。でもなぁメタルギアソリッド4はPS3でしか出てないんだよなぁ(><)。

くぅ~悩む!


そんなこんなで近況報告おわり。



ささっ明日なんとか晴れることを祈りながら早く寝よう。
最後になりましたが、明日大阪のお花見オフに参加予定でこれを読んでくださってる方、明日はどうぞよろしくお願いいたします! 人見知りオーラムンムンだと思いますが、話しかけてくだされば水を得た魚のようにしゃべりだす・・・はずです。

・・・たぶん。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【 2009/04/03 23:06 】

| 雑記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。