スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
福はうち鬼はそと
今日は節分ですね~。
たぶんこれアップするころには日付変わっちゃってると思うんですけども。

元JWならば当然のごとく、節分にも良い思い出なんてあるわきゃないんですが。
わたしの中で鮮明に残ってるのはやっぱり幼稚園児の時の節分でしょうか。
節分はクリスマスとかとは違って、特に幼少期に派手にやるイメージがありますよね。

「福は~うち!鬼は~そと!!」なんつって豆をまくのもチビッコ達だし。

通っていた幼稚園でも豆まきというイベントがありましてね。
茶色い小さな升を持たされて、そこに先生が順番に豆を入れていってくれるんですね。
で、先生の合図でみんないっせいにウワーーーッと豆をまき始めるわけ。

福の時は教室の中、鬼の時は廊下へ。

みんながはしゃぐ喧騒の中、豆の入った升を持って佇む園児が一人・・・。
もう~、あの手持ち無沙汰、居心地の悪さったらないですよね。
「一緒にまきてぇー!!」と思う自分と、「バッカじゃないの」と冷めてる自分の攻防ですよ。

あまりに手持ち無沙汰だから、一粒豆を食べてみたら、その不味さにますます意気消沈。
あれ以来、今でも豆は大嫌いです。納豆は好きだけど。甘納豆も好きだけど。
あの乾いた大豆は大嫌い。

んまそんなほろ苦い思い出です。

てなわけで、JWをやめたからってあの豆だけは食べる気になりませんが(^^;)、
今日はバイト先の店長が巻き寿司を買ってくれました。
うちの店は商店街の中にあるので、向かいのお寿司屋さんから毎年買わなきゃいけないそうです(笑)。昼は向かいのお寿司屋さんで、夜はもうちょっと先のお寿司屋さんで買うらしい。商店街は付き合いが大変そうです・・・。

店長には気の毒ですが、ちゃんとしたお寿司屋さんの巻き寿司(しかも上巻き!)をタダで食べれるバイトたちはひたすらラッキー。とか言いつつ、わたしは正直言って巻き寿司あんまり好きくないので、勝手に違うまかないを作らせてもらって食べたんですけど。(←なんて薄情なヤツだ!)

ありがたくお持ち帰りさせてもらって夜家族で食べました。
丸かぶりしないと意味ないらしいのですが、即行切っちゃいました。すいません。

巻き寿司

スーパーで安物のやつも買ってきて食べ比べたんですが、巻き寿司にさほど思いいれがない自分にはいまいち違いが分からなかった(苦笑)。具はもちろん多いですけどね。あと米もいいかなってぐらい。・・・ぶっちゃけおにぎりの方が美味しいななんて(爆)。

あのぉ、巻き寿司のなにが気に食わないかっていうと、具をいっぺんに味わえないこと。
一口では絶対無理なわけで、てことは一緒に食べれる具が限られる。
キューリとかんぴょうか、高野豆腐と玉子か、かたまたウナギとかんぴょうか・・・みたいな。
すべてをいっぺんに味わわせろぉ!!と思ってしまう。

わたしだけ??


ああ、こんなわたしはたとえ東北東を向いて食べたとしても効果ゼロでしょう。


・・・あ、不覚にも新しいデジカメの写真第一号が巻き寿司になってしまいました。
まあいいか。



そうそう、うちの猫を何気なくパシャパシャ撮ってたら面白いのが撮れました。

チビ

笑う猫。

めっちゃくちゃ笑ってるように見えません?
ニカッッッて感じ。適当に撮ってて思いだけず良い表情を撮れたので、
物凄いテンション上がっちゃいました。

うちのチビにゃんは日がな一日寝てるので、寝顔ばかり撮ってても全然カメラを新しくした甲斐を感じられなくてちょっとガッカリしてたんですが、初めて動いてるチビにゃんを撮ってみて「やっぱすごい!」と。全くブレないんですよね。パシャパシャ適当に撮ってたらそれだけでもわりと良い表情が撮れる。カンゲキです。

早くどっか出かけて綺麗な景色なんかも撮りたいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

【 2009/02/04 00:26 】

| 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。