スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
やらない善より、やる偽善
わたし、『鋼の錬金術師』大好き人間です。
先日待ちに待った最新刊が発売されたので、久しぶりにパラパラと読み返しておりました。

この作品、本当にテーマが重くて考えさせられることが多々あると共に、印象的な台詞がよく出てきます。中でも個人的に特に印象に残ってるのが本日のタイトルの台詞。

「やらない善より やる偽善」。

とても好きな言葉です。


なんでもJWに結びつけるのもどうかと思いつつ、やはり結びつけちゃうんですが(苦笑)。
子供の頃から、「エホバに喜ばれるように行動しなさい」、「いつでもエホバが見ておられるんだよ」、「イエスのように謙遜で親切でありなさい」・・・なんてことを両耳にタコができるほど教え込まれてきました。

できるかぎり、実践するよう努力してきたつもりです。

でも、JWを離れてから思うんですけど、そんなことって生きていく中で自然と身に着けていくものなんじゃないかと。聖書にだって、“自然の情愛”ってあるじゃない。そんな四六時中叩き込まれて、一種の強迫観念すら覚えながら実践することじゃないだろうと。

あとあと、「たとえ苦手な人のことでも、その人の良い所を見なさい、探しなさい」というのも強調されてたけど、これもなんか違うと思うわけです。確かに、相手の良い所を見るのはとても大事なことではあるんですが、それって無理矢理見つけ出すようなものではないと思うんですよね。その人と言葉を交わしたり接したりする中で、少しずつ発見していくものだと思うんです。

よく知りもしない、増してや苦手な人の良い所なんてそうそう見つけられるものではないです。
それをこれまた「なんとかして見つけないとエホバに嫌われる」とか「親に叱られる」なんて、恐怖感から必死こいて見つけようとするわけです。引きつった笑いを浮かべながら、「姉妹(兄弟)のそういうとこ見習いたいですぅ~。」なんて、必死に見つけた極小の良い所を、すんごいオーバーに過大に誉めたりするわけ。

これが、ものすごく気持ち悪かった。
こんな薄笑いを浮かべて苦手な人(一人強烈な長老がいたんです!)に媚びてる自分がたまらなく嫌でムカついてました。こんな無理に取り繕った好意を、エホバが喜ぶはずが無い。そう思いつつも、自分の気持ちに正直になったらなったで、内心ほとんどの人を“どうでもいい”と思っていたわたしには、そんな自分も最低で許されない存在・・・。

これぞまさしく神(組織)と自分との板ばさみ!

ああ、嫌だねぇ~。


と、前置きが長くなりましたが(前置きだったの!?)、そんなこんなでちょっと良いことをしようとしたり、人を誉めようとする時、その行為がたまらなく嘘っぽくて偽善的に感じるようになっちゃいました。「結局これはエホバに嫌われないために、自分のためにやってるんだ」と思ってきたから。

相手のこういうところが素敵だな、と感じてもそれが素直に出せないんですね。
なんか嫌味になっちゃうんじゃないかとか、不快に感じさせるんじゃないかとか。


でもね、そんなわたしの脳内でぐちぐち考えてることなんて、当然まわりには見えなくて関係ないわけで・・・。偽善的だから席を譲るのはやめとこうとか、嘘っぽいから人を誉めたり励ましたりとかすんのやめとこうとか、わたしの中では理由があるとしても、まわりには単なる冷たいヤツでしかないんですよね(^^;)。

なので、“やらないよりはやる方が良い”と思うようにしようと。
偽善的だと思われてもいいじゃないか、良い人ぶってると思われてもいいじゃないか。

椅子に座れたら助かる人もいるだろう、誉められたら喜んでくれる人もいるだろう。

やらなかったら、その可能性すらも存在しないわけだから。



・・・な~んて、でかい口叩いちゃいましたが、基本的に人間恐いゆずぽんには非常にハードルの高い話でございます(苦笑)。ま、小さな事からこつこつと!!の精神でがんばりますわん。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

【 2008/08/28 11:40 】

| 雑記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
関西オフ会レポ!!
ども、バイト中「早く帰ってオフ会レポ書きて~。」とずっと思ってたゆずぽんです。
マジメに仕事しろよ!


そんなわけで、スティッチさん主催の関西オフ、行ってまいりました。

えと、しょっぱなから道に迷うというマヌケっぷりを遺憾なく発揮してしまいまして、
結局スティッチさんに駅まで迎えにきていただくという恥ずかしい結果に・・・。
下見まで行ったのに! 「早めに行きますー。」なんて余裕かまして家を出たのに!

いやぁだって、曇ってたからさ。
下見に行った時と風景が違ってたんだもの。

・・・はい、ほんとスイマセンスイマセン。


そんなこんなありましたが、オフ会はとっても楽しかったです♪
お天気も、始めにドドーッと雨が降り出した時はどうなることやらと思いましたが、
しばらくしたら止んでその後も持ちこたえてくれました。

ネット上で知り合った方に実際にお会いするって、なんか不思議な感覚でした。
イメージしてたのと全然違う方がいたり、驚くほどイメージ通りの方がいたり(笑)。
年齢も住んでる場所もばらばらで、もちろん全員が初対面の方なので、場の雰囲気をつかんで馴染むまではガチガチでしたが、それができてからは驚くほどに緊張が解けてリラックスできました。

JWの若い人の集まりとかではあんなリラックスしたこと一度も無いですね(^^;)。
すっごく仲良さそうに親密そうに接してるように見えて、実のところ全く心を許してなくてお互い腹を探り合ってる・・・そんな気持ち悪さがいつも漂ってましたからねぇ。JWの“交わり”ってやつには。

そんな気持ち悪さもなく、自然体でいられたオフ会ですが。
やっぱりあのぉ自己紹介タイムだけは苦手です。いや、自己紹介しなきゃなにも始まらないというのは重々分かっているのですが、あの名乗った後の“これまでのエピソード”を語るのが、すんごいダメで(^^;)。皆さん、よくあんなに簡潔にまとめて話せるよなぁ。
わたしなんてもうなんかグチャグチャでお恥ずかしいかぎり・・・。しかもHNゆずぽんだし! なにそれ超恥ずかしい。まさかHNで人と会話するなんてこと、ブログを始める時には考えもしなかったのでね。激しく後悔しましたよ。トホホ。
あとやっぱり自己紹介タイムで父親の話はしない方がいいようです(苦笑)。声震えまくり!

個人的に鬼門の自己紹介タイムを終えてからは、ひたすら肉を食っておりました。
もう網の前に陣取って。焼けたそばから貪り食う(笑)。
だってほんと、バーベキューなんてかんなり前の野外集会以来とかですもの。
お肉もシーフードも本当においしゅうございました(涙)。
普段は一本飲み切れないチューハイなんかも調子に乗って一本開けてしまいました。

バーベキュー後もスイカ割りやら花火やら、独りでは絶対にできない楽しいことをいろいろとやらせていただきました。スイカ割りなんて今思えば、見物するのも人生初でした(爆)。

参加前は迷っていた2次会も、あまりの楽しさに当たり前のように付いて行ってました(笑)。


本当に、少しの勇気を出して、参加させてもらって良かったと思います。
同じJW問題を抱える方々といろんなお話しができて本当に良かった。
なによりも、皆さんが本当に思いやりのある温かい方ばかりで感動しました。
言葉にもできないような壮絶な経験をしてきた方もおられるはずなのに、誰もが笑顔で明るくて。
でもだからと言って問題が解決してるわけではなく、今でもそれぞれ抱えてるものや背負ってるものがあるからこそ、お互いの痛みを理解し合えてる。そんな安心感というか、ちょっと戦友のような気持ちにもなったりして。

とにもかくにも、本当に良い経験ができました。
また機会があればぜひぜひ参加させていただきたいと思います。
遠方のオフ会にも、いずれ旅行気分で参加できればと思います(^^)。


・・・ちなみに、地元の最寄り駅についてからも道に迷ったブタ野郎はどこのどいつだい?
アタシだよ!!!!

え~ちょと普段使わない駅だったのと深夜というのも手伝って方向感覚が狂いに狂ってひたすら逆方向に歩き続け、間違ったことに気付いて駅まで走って戻り、数少ない通行人に2回も道を尋ねてなんとか帰り着いたのでした。
22年間住んでる地元で迷子になるって、笑い話にもなんないですよ、まったく。

あ~、まさか夜の街を全力疾走することになるとは(爆笑)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【 2008/08/25 00:19 】

| JWネタ | コメント(23) | トラックバック(0) |
ちょっと叫ばせてください。
うおおおおお!緊張してきたぁ~~~!!!


・・・・・はい、いよいよ明日(てか今日か)はオフ会です。
まだまだ先の話だ~と思っていたら、あっという間に当日ですよ!


えー、なんとか平常心でリラックスして楽しんでこれればと思います。

みんな、オラに力を・・・!!
って別に闘いに行くわけじゃないですけども(笑)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【 2008/08/23 00:59 】

| 雑記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
伝道者になった時より嬉しい
えっと、ついにというかなんというか、どせいさんが運営しておられるJW.comと相互リンクさせていただいちゃいました! いやはや、嬉しいです。ほんと、伝道者なんか目じゃないぐらい光栄です(笑)。

でもまだツナ缶には書き込みしたことないんですよねぇ。
いっつもロムしてるんですが、「いやまだわたしには早い」とか変な気後れがあって(^^;)。
いつかツナ缶デビューできればなぁと思っております。


話は変わりますが、今日ふとトイレの中で思いついたことがあります。
今のわたしにとっての2世問題って、カサブタのようなものだなぁと。
JWから離れたことで出血は止まったんだけども、大きなカサブタが残ってる。

それは友達がいないことだったり、恋愛がどういうものか全く分からないということだったり、
これまで禁忌だと思っていたいろんなイベントごとに今なお嫌悪感を感じてしまうことだったり。
その他もろもろあるわけなんですが。

そんな今の状況がたまらなくて、焦燥感に駆られたりするわけなんですが。
でも無理矢理どうにかしようとするのって、カサブタを無理に剥がそうとするのと同じなんじゃないかと。ひとまず傷を塞ぐためにできたカサブタを、無理にひっぺがそうとしたら余計に痛いし傷も悪化する。かえって治りが遅くなる。

カサブタがあるうちは確かに、違和感があって気持ち悪いし人に見られるのもこっぱずかしいけれど、カサブタっていつか必ず自然に消えていくものじゃないですか。だから「ああ、カサブタできちゃったなぁ。早く消えるといいなぁ。」てな感じにまずカサブタの存在に慣れて気にしないで、自然に消えるのを待てばいいんじゃないかと。


なーんてなことを、ふとトイレの中でポワンと思いついたわけです。
完全に思いつきなので、ちょっと何言ってるか分かんないような気もしますが、どうかそこはご勘弁を。思いつきなので!

ただ少し、面白いなと思ったのでメモ代わりに書き残しておきました。
ま、こんな大きくてなかなか消えないカサブタありえんてぃ~なんですけどもね。ハハハ。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

【 2008/08/20 00:07 】

| JWネタ | コメント(8) | トラックバック(0) |
スニーカーが好き
集会&奉仕に行かなくなってから早8ヶ月強。
以来スニーカー以外の靴を全く履かなくなりました。あとスカートも履いたこと無い。
昔っからスカートが嫌いで、JWルックの時だけ泣く泣く履いてました。


ま、スニーカー好きといっても別に高価なものを集めてるとかでは全く無いのですがね。
なんせ3足しか持ってないし。うち2足は仕事用なのでボロボロだし。
中華屋さんで履いてる方なんて、たまに豆板醤とかテンメンジャンとかこびりついてますから。

さすがにもう1足ぐらいまともなのが欲しいなと思いまして、ここ数日ネットで調べまくりーの、
靴屋ハシゴしまくりーの、とつぎーの(←絶対言いたくなる)。

今回はちょっとお高めなのを買っちゃおうかしら!と思ってて、5,6千円のものを物色してたんですけどね・・・。よくよく考えたらスニーカーなんて1,2年も履いてれば汚れるわけだし、はじめは気に入ってても飽きてくるだろうし、靴底も磨り減ってくるだろうし。

何よりも、貧乏性のわたしがそんな高いスニーカーなんて履いてたら、ちょっと汚れたり傷がつくたびにへこんじゃって落ち着いて履いてられないだろうなぁと思いまして(^^;)。


そんなわけで結局お店で安くなってたこちらを購入~。
プーマスニーカー

もとは結構いいお値段のものなのに3000円弱で買えました♪
いやぁテンション上がるなぁ(笑)。

大事に大事に履かさせていただきます。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【 2008/08/14 11:56 】

| 雑記 | コメント(14) | トラックバック(0) |
大会だったんだってね
うちの会衆、今週末3日間が地域大会だったらしいです。

大会一日目の朝に同年代の2世Yちゃんからメールがきました。
「今日から大会や~。今年はステージがなくて、ブルーシートを敷いてあるみたい★」だって。

ど、ど、どうでもいいーーー!!

てかね、今ふと思ったんですけど、むしろあんな大層なステージが設置されてる方がおかしかったと思うんですよね。紙細工のバラとかがいっぱいついててさ。時間かけて飾り立ててさ。

たとえばイエスが話をする時、そんなものを用意させたかい?と。
子一時間問い詰めたい。


ま、別に今となってはホントどうでもいいのですが。

それにしても、これまで同年代の2世さんたちがくれるメールには律儀に返事を返してきましたが、そろそろ本気で面倒臭くなってきました。もう、なんて返事を書けばいいのか分からない。だって、無内容なんだもの。夏なら「夏バテしてない~?」、冬なら「風邪引いてない~?」。これの繰り返し。

一体、なにがしたいんでしょう。
もしも本気で心配しているなら、なぜ集会に突然来なくなってしまったのか、その理由を尋ねない限りなにも進展しないし、それを突っ込むのが恐い(もしくは面倒)ならもうメールなんてしてこなければいいじゃないか。
万が一、「ゆずぽんちゃんが離れても友達でいたい」なんて思ってくれてるのであれば、
もう中途半端に大会の話や会衆の近況報告などせず、趣味の話でも仕事の話でもしてくれればいい。JWと関係ない、一緒に広げられる話をしてくれればいいのに。


ま、後者ではあり得ないはずだから、とにかくもう“励ましてるつもり”になるためのメールはやめてほしい。そんでもって、わたしも中途半端に良い子ぶって返信したりすんなよ!と我ながら思います。

はぁぁ、しかし、シカトすると偶然街中で会った時とか気まずいんだよなぁ(TT)。
一応、我が家は自然消滅を目指してるから強く拒絶もできないし・・・。
あーもう、めんどくせ~!!!


そんなわけでムシャクシャする今日この頃。
元気だすために明日は『ダークナイト』観てきます♪
バットマン、大好きだー!!

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

【 2008/08/11 00:17 】

| JWネタ | コメント(4) | トラックバック(0) |
ゲリラ豪雨と新入りバイト君
最近続いている、晴天から一転突然降りだす雷雨のことを、“ゲリラ豪雨”というそうです。
今日のニュースでやってました。

いやもう、今日のも半端じゃなかったです。
夕刊配達行く前は晴れてたのでカッパなんて全く用意してなかったのですが、途中から物凄い雨が降り出して、雷もゴロゴロドッシャンドッシャン鳴り捲り。もう~、悲惨でございました。
上から下までぼっとぼとに濡れました。参った参った。

まさに異常気象ですねぇ。JWの間では終わりの日が近いしるしなんてことになってそうです。


ところで、オフ会もそろそろ近付いてきたなってことで、朝から散髪に行ってきました。
どケチなわたしはシャンプー&カットで1575円という激安なところに通ってるのですが(笑)、
今回はちょっと、ヤバイぐらい短くしすぎました!! 「バッサリ切ってすきまくって下さい!」
とは言ったものの、こりゃすきすぎだよ。まあ、おかげで3ヶ月はもちそうですけども・・・。

ワックスつけるとスーパーサイヤ人のようになってます(笑)。
男しかいないバイト先の中華屋さんの中で、一番短くなったかも。
紅一点の意味なし!

オフ会までにもう少し伸びていい塩梅(この字合ってる?)になってくれることを願います。


中華屋さんといえば、今日から新しいバイト君がやってきました。
高校生の男の子と聞いてて、学生コンプレックスの塊な私的にはもう不安でしょうがなかったんですが、今日会ってみたらわりと真面目そうでおだやかな感じの男の子だったので、ホっと一安心。

人にものを教えるなんて経験はほとんど皆無に等しいので、毎回バイト君の教育係はニガテなのですが、まあなんとかがんばろうと思います。わたしが緊張してる以上に、相手はもっと緊張してるはずだから。少しでもリラックスしてもらえるように、必死で頼れる先輩を演じてみたり・・・(笑)。

中身はまったくもってヘタレなのですがね。
ま、ヘタレな部分になんとか気付かれないように、慎重にいこうと思います。
自分、たいていこういう場面で空回ってミスを連発する奴ですから(^^;)。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

【 2008/08/06 23:48 】

| 雑記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
リフレーッシュ!!
8月突入! というわけで、デザイン変えてみました。(日付変わっちゃった)

“書けない波”を打破すべく、見た目から変えてみようかと(笑)。
そんなんで書けるようになったら苦労しないよ・・・。


今日はバイト先の中華屋さんに、半年ほど前骨折した時にお世話になったリハビリの先生方がご飯食べに来てくださいました。リハビリ通ってる間ずっと「今度食べに来てくださいよ~」と宣伝してたのですが、まさか本当に来てくれるとは・・・。社交辞令だとばかり思ってたので、なんだかとても嬉しかったです。


わたしにはなぜか、“相手はすぐ自分のことを忘れる”と思い込むふしがあります。
自分の印象は人にとってはすごく薄くて、覚えておく価値もないんじゃないかと。
だからよく、街中で顔見知りの人とすれ違うと「どうせ向こうは覚えてないから」と知らん顔をしてしまうんですよね。最近は母親にも言われてなるべく挨拶だけはするように心がけてはいるんですけど。


だから、今日、リハビリの先生達が紛れもなくわたしを覚えてて、わたしが働いてるお店だからという理由で食べに来てくれたんだと思うとなんか感激してしまいました。

あ、わたしってそこまで影薄くないんだなって。少しホッとした。


それにしても、この自信の無さはヒドイなぁ。
なんでこんなにも自分は人に嫌われてる(疎ましがられてる)と思い込んじゃうんだろう。
これもやっぱりJW2世の弊害? それとも他に何か原因があるのかな?

皆さんはどんな感じでそ?

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【 2008/08/02 00:27 】

| 雑記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。