スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ラーラーラーラララ~言葉にできな~い♪
JWについて、書きたいことはいろいろあるはずなのに、文章にするとなると・・・。
なかなか難しいものですねぇ。

自分の心の整理がついてないからなのか、単に何も考えてないからなのか。
・・・きっと後者の方だと思います(笑)。
なーんか、あんま考えられないんですよね。「もうどうでもいいや」ってな感じ?

いやいや、でもやっぱりもっといろいろ勉強しなくてはとも思うのですよ。
なぜ自分はJWをやめたのか。それをきちんと説明できなくてはいけないと。

まだたまにメールのやりとりがあるJW内の同年代の2世とかがいるので、
なんかしら組織に疑問を持ってもらえるように一石を投じられないかなぁなんて思ってて。
そのためにもやっぱり自分がちゃんと理解してないといけないんですよね。


まあしかし、ぶっちゃけますと勉強が嫌いなんですなぁ!
大会とかで個人研究個人研究っていっつも強調されるのが辛かったですもん(苦笑)。
「やりゃーいいんでしょやりゃー」なんて感じで洞察片手に頑張ってましたが、
これが楽しくないのなんのって。

今思うに、何一つ新しいことを学んでなかったからなんでしょう。
聖書通読をしてエホバの特質を学びましょうとか、エホバの愛に感動した点をノートに書いてみましょうとか・・・結局組織に決められたやり方で研究してただけだから。理想の答えが分かってる上で、自分にそう言い聞かせながら、学んだような気になってただけだから。

組織から与えられた情報の中だけでぐるぐると繰り返し学んだところで、
確信とか確証とかが得られるはずがないんだよなぁ。

こんな当たり前のことに、なんでもっと早く気付かなかったんだろう・・・。
これに気付いたのだって兄の説得があったからで、それがなければきっともう何も考えないことにしてバプテスマとか受けてたんだろうなと思います。現に兄弟たちにも「考えるより行動が大切」だと助言受けてたし(汗)。

自分の命も人の命もかかってることなのに、考えるよりまずやってみよう!ってあり得ないだろ。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【 2008/06/13 14:50 】

| 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。