スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
三国志とドラゴンボール
たくさんお見舞いコメントをいただいたのに、たいした風邪じゃなかったみたいでなんかすいませんです(^^;)。花粉症かなんかですかね~。わたしは花粉症ではないんですけど、今年は花粉がすごい多いらしいので、なにかに反応してるのかもしれません。


最近、バイト仲間から『ドラゴンボール』全巻を借りまして。
興味はあれど、大人買いするほどでもないし巻数多いからレンタルもお金かかるし・・・
と思っていたので非常にありがたいです。いつもムカつくー!と書いてる大学生バイト君なのですが、これでちょっと好感度アップしました(笑)。

ひねもす読みまくって、ただいま19巻あたりですかね。
前半は正直そこまで面白くないんでない?と思ってたんですが、ピッコロ出てきたあたりから面白くなってきましたね~。ピッコロ一番好きなんです。全身緑だけど好きなんです。吾飯かばって死ぬとこなんかもう、泣きそうでした(TT)。

あと天津飯も好きなんだなぁ。餃子のあとを追って死ぬシーン、これまた涙涙です。

・・・・・あれ、わたしの好きなキャラ、2人とも死んじゃったんですけど。
ま、たぶん生き返るんだろうなぁと思って安心してるんですけどね。


それと『レッドクリフ』観てから読みたいと思ってた『三国志』も読み始めました。
読みやすいと感じた北方謙三氏のを。

ドラゴンボールもキャラ多いし、三国志もキャラ多いし・・・。
頭ん中ごちゃごちゃです(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

【 2009/02/02 00:11 】

| 読書 | コメント(4) | トラックバック(0) |
ちょっとは賢くなるかな
最近よく兄が政治関係の本を読んでいるので、触発されて買ってきました。

政治の本

『政治のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ』

はい!はい! それわたしで~す。


今月号の『MOVIE STAR』目当てで行っただけなんですが、このタイトルを見て思わず衝動買い。
著者の池上彰さんはスマステなんかでよくニュースを解説されてて、「この人の説明はすごく分かりやすいなぁ。」といつも思ってたので、この人の本だったらわたしでも理解できるかな!?と。

図書館で借りてもいいんだけど、なんせ意思が弱いのでタダで借りてきたものだと絶対読まないと思うんですよね。お金出して買ったんだ!と思うと、何が何でも読破するはず(笑)。


いやほんと、政治なんて今までま~ったく意に介してこなかったですからね。
「選挙? バカ言うな、こちとら神の王国待ってんだ。」と(苦笑)。ああ、恥ずかしい。

21年間、本当に本気でそう信じて生きてきたから、政治の仕組みも選挙の大切さもまった分かんない。選挙って言っても結局、ウラで金が動いてんじゃないの?とか誰が当選したって変わんないでしょ?と、思ってます。はい。

しかーし、そんな分かったふうに上から目線で批判してるくせに、全くの無知!
これではあまりにバカっぽい。てか、バカなんですが。

なので、ちょっとちゃんと政治についてお勉強してみようと思います。
で、次の選挙の時には、自分の頭で考えて誰に投票するか決められればいいなと。

・・・次の次ぐらいになるかな。いや、もうちと先かな(^^;)。

テーマ:この本買いました - ジャンル:本・雑誌

【 2008/12/04 23:56 】

| 読書 | コメント(2) | トラックバック(0) |
新品買うとテンション上がる
前回のトイレ話にたくさんの拍手をいただきまして、ありがとうございます!!
やはりトイレネタは人類共通なのだと再確認しました(笑)。


さてさて、そろそろJW時代の話なんぞも書きたいなとは思っているのですが、なかなかどうして踏み切れません。書き始めたら、どんどんいろいろ思い出しそうで収拾つかなくなりそうなんですよねぇ。時代に沿って起こったことやその時感じてたことを書くっていうの苦手なんですよ。
思いつくままに書いちゃうので、すごいまとまらない文章になりそう・・・。

下書きとかもしたことないんですよね。
いくつか記事をストックしておく方とかおられるみたいですが、それができない!
次の日とかに読み返すともう恥ずかしくなっちゃってアップできないんですよ(苦笑)。
なんでだろう~?


んま、無理に書いてもしょうがないので気分が乗ったらおいおい書いていきたいと思います。



ところで今日は長らく古本専門だったのですが久々に新品で本を2冊買いました。
いつか読んでみたいなと思っていた太宰治さんの『人間失格』と、山本幸久さんの『はなうた日和』という本。山本さんはファンというほど読んでないんですが、デビュー作がなかなか面白かったのと、きっと『人間失格』を読んだあとは軽めのさくっと読める本が必要だろうってことで(笑)。

『人間失格』はデスノの人が表紙を描いてるのを購入しました。
270円という安さに惹かれて。

で、おもいのほか薄かったので一日で読み終わったんですが。
・・・やっぱり重い!!! で、難しい。まだまだ感想を書けるほど理解してないですねぇ。
正直あまり何度も読みたいような類の本ではないけれど、もう一回ぐらいは読み返したいと思います。

太宰さんの作品を読んだのはこれで2冊目なんですが(1冊目は『斜陽』を読んだ)、
決して軽い気持ちで手を出せる本ではないけど、他の作品も読んでみたいと思わせる。
うまく言えないですが、得体の知れない引力があるというか。

次に読むなら何がいいかなぁ。やっぱここらで『走れメロス』か?
どなたかお勧めとかありましたら教えてください~。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

【 2008/07/29 00:09 】

| 読書 | コメント(4) | トラックバック(0) |
ぼのぼのが好き
キャー!6拍手だって。ありがとうございます(感涙)。
もももももう嬉しくて嬉しくて、今日は更新サボって寝るつもりでしたが書く気になちゃいました。


と言ってもかなり眠気がピークなので、ソフトなネタでお茶を濁させてください(笑)。

今日はわたしのお気に入りのマンガをご紹介~。
いがらしみきおさんの『ぼのぼの』でございます。

もともとはバイト先の店長に貸してもらったのがきっかけなんですが、一瞬にしてハマってしまって全巻大人買いしたぐらいです。もちろん古本でですけど。
今や店長よりもぼのぼのへの愛情も理解も深いと思われます(えっへん)。

一昔前に流行ったので、名前と主人公のキャラクターだけは知ってる方も多いと思います。
わたしも子供の頃にちょっとだけ読んだことがあったのですが、当時はよく分からなかった。

でもですね、これが今読むと相当面白いのでぃす。
個人的には『ちびまるこちゃん』や『こち亀』とかよりも笑えるんです。
笑える上に、時々泣かせるんです! 別に作者は泣かせようと思ってないと思うんですが、なんでしょうね笑いながら気付けばちょっと泣いてるみたいな。そんなさり気ない暖かさがあるというか。

そんでもって、こんなシンプルな絵で字数も少ないくせに、深いのでぃす。
なんか知らないけどそこはかとなく哲学的なかほりを感じさせる。
時々、わたしのへっぽこな脳みそでは理解できなかったりもします(笑)。


そんな意味の分からなさも含めてとにかく面白い!
笑いと癒しを求めている元JW関係者にはもってこいだと思うのです。たぶん。

どなたかぼのぼの好きな人いませんか~?

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【 2008/06/17 23:47 】

| 読書 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。